2015年06月12日

シロアリ発見、駆除のチャンスは今!

【5,6月はシロアリ発見、駆除のチャンスです】
 シロアリは見た目がアリに似ているため『シロアリ』と呼ばれていますが、分類学的にはゴキブリの仲間です。
 シロアリは風の流れや光を嫌い、樹木内や地中などに巣を作り生活しています。
ところが年に一度だけ羽アリの群飛(分巣)の時期に人前に姿を現します
羽アリの群飛は種類によって異なりますが、4〜6月に一斉に飛び立ちます。
シロアリが人前に姿を現す唯一の日です。
家の中や周辺で羽アリを見つけたら要注意!!
住まいが被害に遭っているかもしれません。

【シロアリはなぜ怖い?】
 シロアリは湿った木が大好きで建物を行き来してエサとなる土台や柱などの柔らかい部分を食べています。
木造住宅では建物のすべての場所で被害が起こる可能性があります。
中でも湿度の高い浴室、トイレ、流し等水回りが被害に遭いやすいと言われていますが、雨漏りがあると屋根にも被害が及ぶ可能性があります。。
表面を残して食い進んでいくため住んでいる方が気付かない場合が多いのです。
シロアリの被害を受けると建物の強度が弱くなったり、耐震性が損なわれて修繕が必要となる場合があります。
被害を最小限に食い止めるためにも早期発見早期駆除が必要です。

【シロアリ被害のサイン】
  ・浴室の窓枠、敷居など木部の水ぐされ
  ・雨漏り
  ・浴室などのタイルのヒビ
  ・床がぷかぷかする
  ・ふすまやドアの開閉に力が要る





 

posted by 林建設S・G(株) at 14:36| 山梨 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする