2018年10月02日

台風被害



こんにちは、事務の山中です。
一昨日の台風24号の影響は想像以上の強風で
各地被害に遭われたことと思われます。
皆様のご自宅や周り近所は大丈夫だったでしょうか?

私の近所では、強風の影響で
木材で出来た大きな柵が壊れ、横向きに動き
一通道路が塞がれていました。
また、風で骨の部分が逆向きになった傘が道に転がっていたり
お店の看板や旗の骨が折れていたりと
被害を多数目撃致しました。
10月のスタートは、台風が嘘だったかのような快晴で
各地では30度を上回る所もあったようです。
台風の影響で中止となっていた運動会が開催された
保育園や学校もあり無事に迎えることが出来た様子が伺えて
とても嬉しく思います。

また、今週末には新たに台風25号が沖縄に接近する予報です。

沖縄を通過後の進路は不確定なため注意が必要だそうです。
まだまだ安心できないですね…。
台風による被害は多く、特に雨樋の破損は最も危険です。
破損により雨水が流れなくなると、
雨水は、外壁のヒビなどから侵入して雨漏りを引き起こします。
雨漏りを引き起こすと、カビやシロアリが発生します。
カビやシロアリは湿った木材によく発生し、木を腐らせ
家を支える強度を弱めてしまいます。
たった一度の台風による災害はここまで大きな被害を及んでしまいます。
そこで、定期的に点検を行う事も必要となってきます。

雨樋の破損や異変を見つけたら
直ちに修繕することをオススメ致します。


我が社はそういった被害による修繕工事も承っております。
また、その他台風による家や建物などの災害等で
ご心配な点やお困りな事がございましたら、お気軽にご連絡下さい。


電話受付時間  午前8時半〜午後6時

定休日      土曜、日曜、祝日



055−228−4484

林建設S・G株式会社



posted by 林建設S・G(株) at 14:10| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする