2011年06月16日

住みよい家を造ろう(フェアー開催・太陽光他)

こんにちは社長の林です。
3月の震災において被災された皆様方に
お見舞い申し上げるとともに、
復興にむけ日々ご尽力戴いてる皆様方に御礼と
1日も早い収束と復旧を心よりお祈り申しあげます。

さて、この度弊社では、タカラ甲府ショールームでの
『2011ブルズフェアー知って得する住宅エコ大相談会』を
別紙のとおり開催することになりました。
ご多忙中のところ誠に恐縮に存じますが、
この機会に是非ご来臨賜り、ご高覧いただきたく
ご案内申しあげます。

タカラ2011ブルズフェア大相談会チラシ.pdf

また、節水対策に雨水タンクの設置を別紙の通りご案内申しあげます。

雨水タンク.pdf

そして最後に節電対策に太陽光発電システムのご案内を申しあげます。
弊社が推奨しますのはリクシルソーラーです、
リクシルと言われてわかる方はまだ少ないと思われますが、
ここ最近テレビCMにて人気芸能人を起用し宣伝を行っている
LIXIL(リクシル)エナジーという会社です、
LIXILエナジーは『住生活グループ』のメンバーでもあり
もとは皆様がよく存じている
トステム・INAX・サンウェーブが一つになった会社です。
そのため住宅特性がよく活かされた製品をご提案できるメーカーです。

リクシルカタログ一部.pdf

我々も技術者としてお客様に安全かつ安心をご提供する為に
この度弊社にて取付施工を完全に直接行うことになりました。
直接行うことで構造・仕様などが的確に判断出来るとともに
お客様にも安心して頂けるシステムを構築したいと考えたからです。
自社施工により無駄な経費の削減、確実な事前調査、
確実な施工・点検、その後のメンテナンスの充実さを徹底すべく
お客様に喜んで頂けるようがんばっていく所存です。
現在太陽光を考えている皆様是非一度ご連絡いただければ幸いです、
他社との安全・安心・技術力の違いを確認してください、
ご連絡お待ちしております。

リクシルソーラーの違いを下記資料にてご確認ください。

リクシルソーラーはここが違う.pdf


posted by 林建設S・G(株) at 11:20| 山梨 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック